丸ごと相談員

Whole counselor

“困ったときはお互い様”の地域づくりに
丸ごと相談員が動きます!

丸ごと相談員とは?

「丸ごと相談員」とは、生活の中で心配なこと、どこに相談したらよいか分からないことなどを、地域の皆さんや関係機関と協力して、解決に向けたお手伝いをします。

丸ごと相談員とは?

生活上の様々なお困りごと、ひとりで悩まずにご相談ください!

丸ごと相談員の取組みとは?

地域住民が主体となった地域福祉活動を推進するとともに、一緒になって支え合い・助け合い活動を行います。

●一人ひとりに寄り添った支援
複数の様々な福祉課題を抱えた方々に寄り添って、解決に向けての相談・支援を行います。

●支え合いの地域づくり
誰もが安心して暮らせる地域をつくるため、地域の皆さんと一緒に考えながら、地域での支え合い活動を支援します。

●見守り・発見・つなぐ支援
地域の中で困っている人を皆さんと協力して見守り、必要なサービスや専門機関へとつなぎます。

丸ごと相談員

困りごとを抱えた人を本人からの相談やアウトリーチ、地域住民や関係機関からの情報により発見し、その相談内容に応じてサービスや関係機関へのつなぎ、専門職と連携した支援、サービスや制度が存在しないものに関しては、地域住民と共に助け合いの仕組みづくりを行います。

地区担当職員の紹介

地域センターごとに能代市を8つの地域に分けて、それぞれの地域に1名ずつ丸ごと相談員を配置しています。

  • 本庁地区
    成田 直美

    担当:本庁地区

  • 二ツ井地区
    高田 華奈

    担当:二ツ井地区

  • 鶴形地域センター
    深澤 香琳

    担当:鶴形地域センター

  • 扇淵地域センター
    野呂 菜々子

    担当:扇淵地域センター

  • 向能代地域センター
    柴田 明子

    担当:向能代地域センター

  • 南地域センター
    夏井 翼

    担当:南地域センター

  • 檜山地域センター
    伊藤 健斗

    担当:檜山地域センター

  • 常盤地域センター
    米田 琴望

    担当:常盤地域センター

丸ごと相談員が
地域センターへ!

みんなの相談窓口 まるっとステーション

「まるっとステーション」とは、地域住民にとって身近な存在である地域センターに設置される相談窓口です。
丸ごと相談員が、生活上の困りごとや悩みごとなどをお聞きします。
また、相談ができるスペースの他にお茶やお菓子を食べながら交流するスペースも設置いたしますので、ぜひお気軽にお越しください。

まるっとステーション

交流スペースの様子